1975
▶東京生まれ 卯年 A型 天秤座

1980

▶五歳半ばでトロンボーンを吹き始める。

▶伯父の敦嗣が手ほどきし、父親のトランペットと兄の幸太郎(東京芸大卒、現作曲家)の弾くバンジョーやピアノとのトリオでしばしばホームコンサートを開いた。
1983

▶8歳で父親のバンドの準レギュラーメンバーとなる。

▶Jティーガーデン<ベーズンストリートブルース>をコピーしステージで披露。

▶この頃にはトミードーシーで有名な<I'm getting sentimental over you>が吹けるようになっていた。

▶日課のスケール練習(12音階、メジャー、マイナー)も最初は30分以上かかっていたが5分足らずにまでスピードアップした。

8歳から11歳ころ

▶世界のトッププロといわれるあらゆるトロンボーン奏者の演奏をコピーし吹けるようになる。

▶J&Kの<It's all right with me>をはじめ、JJジョンソン、Cフォンタナ、Aグレイ、Uグリーン、Fロソリーノ等を研究。

12歳

▶初の渡米を経験。

▶「トランペットキング・オブ・デビソン」といわれたWild Bill Davison(tp)と共演。

15歳 

▶東京芸大附属高校に入学。

▶故)松本英彦(ts)とサマー・ジャズフェスティバルで共演。

▶増田力也「ダウンアンダーズ」でCDデビュー。

▶スタジオの仕事に着手。

16歳 

▶バークリー音楽大学(シカゴ)夏期セミナーに特別招待される。

▶初リーダーアルバム「中川英二郎&FUNK'55」をニューヨークで録音。
18歳 

▶東京芸術大学入学。

▶リーダー第2作「ベイブ」を録音

▶「スペシャルナイト・フォー・ディンゴ」に参加。

▶「日本ジャズ維新ジャム」「大坂昌彦&原朋直/def」「宮間利行&ニューハード/ビートジェネレーション」「大坂昌彦/トゥェルブカラーズ」それぞれに参加。

1996 

▶校正ウィンドオーケストラのゲスト奏者としてCD録音に参加開始。(NEW SOUNDS IN BRASS)

1996 

▶NTV主催読売交響楽団との共演(深夜の音楽会)でFダビッドのトロンボーンコンチェルティーノでクラシック界デビュー。

1997 

▶クラシックジャズ奏者でおなじみの世界的tb奏者、Aトゥルーデル氏との共演は大好評。

▶クラシックの二重奏、ジャズのDUO等、日本の中川英二郎を大きくアピールした。

1998 

▶リーダー第四作「ピース」発表。

▶ジャズ界の巨匠ブレッカー・ブラザースと共演。

1999
▶この年放送開始のフジTV系「笑う犬の冒険」にハウスバンドとして「谷啓&スーパーマーケット」のメンバーで出演。

▶兄・幸太郎とのアルバム「A.S.A.P」発売。

▶サクラメントジャズズビリー参加(Dexie Summit)

2001 

▶拠点をニューヨークに移し、世界を視野に入れた活動開始。

2002
▶Jim Pugh(NYで活躍中のtb奏者。スタジオ界ファーストコールの実力者。)と2トロンボーンユニット「E'nJ」(イーエンジェイ)を結成。デビューライブをBluenoteNYで行う。
2003

▶E'nJ第一作「Legend & Lion」発表。

▶ビッグコンボバンド「Beat Detectives 」結成。

エリックミヤシロ(tp) つづらのあつし(sx) 安部潤(pf) 鳥山雄二(gt) 宮下智(b) 齋藤たかし(dr) 菅原祐紀(per)

▶Eastman Trombone Workshop 、ニューヨークブラスカンファレンス参加。

2004

▶自己のカルテット「Slide Style」活動開始。

▶Melbourne International Festival of Brass 参加。

▶東京JAZZ2004「クリヤマコト Suoer Jazzfunk Priject」参加。

2005

▶IAJE、International tronbone Festival , MusikFest2005に参加。

▶「E'nJ」2nd Album 「E2'nJ2」TNC Musicよりリリース。

2006

▶IAJEに「小曽根真No Name Horses」で参加。

▶Skidmore Jazz Instituteに講師として招かれる。

▶金管八重奏団「侍ブラス」結成。東京オペラシティのデビューコンサートと同時に1stAlbum「葉隠」発売。(8月)

▶「E'nJ」3rdAlbum「Just Us 」発売(12月)

▶「E'nJ」初のジャパンツアー 全国7箇所

2007

▶トニー賞2007 ステージバンドメンバーとして参加(日本人初)6月

▶Super Trombone(ジム・ビュー、中川英二郎、デイヴ・バージェロン、デイヴ・テイラー他)に参加。Album「Take The A-Train」発売。10月

▶侍ブラス2ndAlbum「二天一流」発売。8月

▶76Trombone plus 4Concert(Las Vegas)に参加。(E'nJ)

▶11年ぶりにソロCD「E」発売。12月。

▶YAMAHAより中川英二郎モデルトロンボーン(YSL895EN)発売。

2008

▶小曽根真氏(pf)とのDUOによる全国ツアー。1月

▶ブラス三重奏団「ジャンクショントリオ」(アントニオ・マルティ(tp)、ジョナサン・ハミル(hr))デビューコンサート2月

▶NHK連続テレビ小説「瞳」メインテーマ演奏。4月~

▶侍ブラス3rdAlbum「鑪《TATARA》」発売。8月

▶東京オペラシティB→Cコンサート(pf:塩谷哲)

2009

▶ラ・フォル・ジュルネ2009(with 小曽根真)

▶侍ブラス4rhAlbum「霊厳洞《REIGANDO》」発売。8月

▶和泉宏隆(元スクエア)氏とのDUOコンサート9月

▶E'nJジャパンツアー2009 全国11箇所 12月

2010

▶「No Name Horses」でフランス(ラ・ロック・ダンテロン国際ピアノ音楽祭)とオーストリアで公演を行う。

▶侍ブラス5thAlbum「風来山人《FURAISANJIN》」発売。9月

▶国立音楽院講師に就任

▶映画「おとうと」(山田洋次監督、出演:吉永小百合、笑福亭鶴瓶他)メインテーマ(富田勲作曲)及び劇中曲を演奏。テーマ曲はこの年、日本アカデミー賞作曲賞を受賞する。

2011

▶4月に開始したNHK番組「スクールライブショー」吹奏楽部門の審査員を務める

▶侍ブラス6thAlbum「侍十勇士」発売。8月

▶国立音楽大学講師就任

▶本田雅人氏(sax)との双頭バンド「M&Eプロジェクト」結成。

2012

▶「No Name Horses」 シンガポールのモザイク・ミュージック・フェスティバルに参加。

▶侍ブラス7thAlbum「龍神伝説」発売。8月

2013

▶DIXIE SUMMIT 2nd.アルバム「TRIBUTE TO DIXIELAND JAZZ」発売。

▶パリMaison de la culture du Japon à Parisにカルテット(海野俊輔(dr) 松本茜(pf) 中村健吾(b))で出演。

▶侍ブラス8thAlbun「鳳凰の舞」発売。8月

2014

▶Gravíssimo(ポルトガル)「国際アカデミーフェスティバル」参加。

▶7年ぶりのソロCD「TRISENSE 」発売。7月

▶バート・ファン・リール氏、イリャ・ラインハウト氏との共演。大阪・島之内協会。10月

2015

▶International Jazz Day(Asian Jazz Allstars Power Oct.)中国上海 4月

▶札幌交響楽団(指揮:金聖響)D.ブルジョワ・トロンボーン協奏曲ソロ演奏。5月

▶バンド維新(浜松)参加。北爪道夫氏、久石譲氏、前田憲男氏、ボブ佐久間氏、真島俊夫氏、三宅一徳氏、猿谷紀郎氏と共に楽曲提供する「Field of Clouds」

▶No Name Horses ツアーでは世界的トロンボーン奏者であるジョセフ・アレッシ氏(ニューヨーク・フィルハーモニック首席奏者)との息の合ったセクションを披露した。12月

2016

▶International Trombone Festival 2016 (Juilliard,NY)に参加。6月

▶大阪市音楽団との共演(指揮:秋山和慶)N.シルクレット:トロンボーン協奏曲演奏。6月

▶新日本フィルハーモニーとの共演。8月

▶東京交響楽団との共演(N.シルクレット:トロンボーン協奏曲)8月

2018

▶Trombone Quartet<Slide Monsters> 始動。

Brandt Attema,Eijiro Nakagawa,Joseph Alessi,Marshall Gilkes

1st Album レコーディング 1月(NY)

Japan Tour 2018 "BEYOND" Inspired by N.Y. 5月 

▶札幌交響楽団との共演(N.シルクレット:トロンボーン協奏曲)3月

▶東京交響楽団との共演(リーバーマン:ジャズ・バンドと管弦楽のための協奏曲)7月

2019

▶International Jazz Day (メルボルン)4月

▶大阪フィルハーモニー交響楽団との共演(N.シルクレット:トロンボーン協奏曲)7月

▶ミュージック システム(イタリア・ウーディネ)講師として参加 7月

▶Trad Jazz Company コンサートツアー

▶札幌交響楽団ジルベスターコンサート(トライセンス:オケ版初演)12月

2020

▶群馬交響楽団との共演(指揮:大友直人)高崎元旦コンサート

▶Slide Monsters 2nd.Album レコーディング 1月(NY)

2021

▶山形交響楽団との共演(指揮:飯森範親)5月

トマジ:トロンボーン協奏曲

ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ

▶中川英二郎 × エリック・ミヤシロ × 本田雅人
 SUPER BRASS STARS meets 新日本フィル 6月

指揮:川瀬賢太郎